タクテック

トピックスTopics

Twitterはじめました! 2021-7-15

Twitter

タクテック公式のTwitter始めました。

主に入荷した中古機械や社内の出来事などの情報を中心にお届けしてまいります。

アカウント名:@TACTECH_Kagawa
https://twitter.com/TACTECH_Kagawa

ぜひ一度のぞいてみてください^o^

SDGs宣言しました 2021-5-25

SDGs

タクテックの中核事業である整備事業、建機販売、各種運転技能講習は、機械の高度なメンテナンス技術でお客様の省コスト・安全性向上に役立つと同時に、 機械、車両の延命・再利用・効率的利用を実現するものです。

また、建設業者様、国交省、造船会社様、リサイクル事業者様等の当社のお客様の事業活動を通じて、街づくり・インフラ整備・災害復興等をお手伝いしています。

つまり、私たちの業態そのものに社会的課題解決・社会貢献への責務が内在しており、それはタクテックの使命(ミッション)であると考えています。

HANTA製ロードプレーナCRP-100納入!建通新聞に掲載されました 2018-3

ロードプレーナ

2018年3月、美和建設㈱に香川県内で初となるHANTA小型路面切削機「ロードプレーナCRP―100V」を納入いたしました。 同機は、ドラムが機体両サイドにシフトが可能で緑石一杯の切削、マンホールなどの障害物を避けての作業、切削合わせの簡易化などに威力を発揮します。

クレーン船補機エンジン載せ替え工事

エンジン載せ替え工事

300t吊りクレーン船に搭載のウィンチ用500PSエンジンの型式が古いため、補給部品が供給停止になり、現行エンジンに載せ替える工事を依頼され、実施しました。 現行エンジンとは回転方向が逆なため、逆転機を特注しました。また、エンジン形状が大幅に異なるため、専用台盤を設計製作しました。吸排気・燃料・潤滑油・冷却水配管等の付替え改造を伴う工事でした。

ボブキャット製のレーザーグレーダーの一般見学・試乗会を開催! 2016-7-26

レーザーグレーダー

2016年7月26日、ボブキャット製のレーザーグレーダーの一般見学と試乗会を弊社工場前で行いました。当日は舗装会社、土木会社、レンタル業者など25人が参加してくれました。 今回試乗したレーザーグレーダーは、ブレード幅が小型に分類される2440ミリで県道や市道の路盤整備で片側交互の工事への対応が可能なブレード幅。 360度その場旋回が可能で、民間駐車場など整地面積が狭い場所でも適応できます。2Dおよびソニックブレード自動制御も装着しています。 現在グレーダー機は排ガス規制が要因で国内生産が中止しており、老朽機の入替が出来ない状態です。そのため弊社では、四国および淡路地区の販売代理店として営業に力を入れていきます。 この機械は熟練オペレータ以外でも高精度施工が可能で小中規模の工事現場で能力が発揮できることなど、地元企業にとっては大きな利点となります。技能労働者不足への対応やコスト縮減にもつながります。

お問い合わせ

下記よりお気軽にお問い合わせください。

ページトップへ戻る